我輩はプログラマーである

アラフィフ プログラマーの日記

Macbookにインストールしているアプリケーション



Macbookの動作が最近重たくなったので、常駐アプリを停止したり、データの整理なんかをやってみました〜。常駐アプリがかなりあり、それを使うのを止めたら、ずいぶん快適になりました! もしかしたら、Macbook Airを買わなくてもイイかも (^_^;)

せっかくMacbookを整理したので、現在、インストールしているアプリをまとめておきます〜

ブラウザ系

  • Chrome    言わずと知れたGoogle製のブラウザ。これ無くしては何もできません
  • Firefox    ほとんど使わないのだけど、マクドナルドに行ったときにゴニョゴニョ


クラウドアプリ系

  • Dropbox   定番ストレージ系
  • Evernote   すべてを記憶するらしいアプリ


IME


コミュニケーション系

  • Skype     子供とのコミュニケーション用です
  • FaceTime   今後はSkypeではなく、こっちがメインになりそうです。


編集系

  • Emacs      大学時代から愛用のエディタです
  • OpenOffice.org  Office文章を仕方なく編集する場合のみ使います。しかし、Oracleのおかげで、先行き不安です。


ユーティリティ系

  • FileZilla     SCPまで備えたOSSFTPソフト
  • RisizeIt     画像のリサイズソフト
  • Growl      便利な各種通知(?)ソフト


画像、動画、その他

  • Picasa     iPhoto2008から最近乗り換えました。Airを買ったらiPhone2011に戻るかも
  • VLC      あまり使わないけど入れています
  • Google Earth  これも、あまり使いません。
 
このようにアプリをあまり入れていません(Windowsの場合も同様です)。ほとんど、Chromeを使ってGMailをはじめとするSaaSタイプのクラウド系アプリを使ってます。
 
クラウド系アプリの使用がほとんどなので、そのデータはクラウド上にあります。ただ、例外としてiTunesPicasaDropboxのデータがMacbook上にあります。これらのデータはTimeMachineを利用して、定期的にBAFFALO製のNASにバックアップしています。

iTunes(音楽と動画)とPicasa(写真)のような大容量のデータを低価格(可能な限り無料で)クラウドに保存できるようになれば、ほんとにデバイスに依存しなくて良くなりそうです。早く、そんな世の中が来てくれるとうれしいですね!